家鴨窯フェス あひる作家のご紹介

お待たせしました!ご参加いただく皆様のご紹介に入りたいと思います。

まずは、あひる作品でご参加いただく作家さんから。

▼すぎはらゆり
イラスト、ネコリョーシカ(トリリョーシカ?)
ほか、粘土、Tシャツ、トート、絵付け作品などいろいろ

イカ紳士とねこで人気な、すぎはらさんとの出会いは、自由が丘リュシェットさん。憧れの作家さんでした。
ファンであり続け、今ではすっかり仲良くしてもらって、我が家のTシャツや雑貨、はたまた表札や壁にはすぎはらさんがいっぱい^^
そんなすぎはらさんに、今回はアヒルでご参加いただきます!
自由が丘ダックさんで個展をされたとき伺い、すぎはらさんのアヒルにノックアウトされました!
そして今回は23日に「さゆとゆり」で投げ銭ライブもしていただきます
よろしくお願いいたします。

【すぎはらさんから】
家鴨窯 halcoさんとちょぶさんのところには、どんどん魅力的なひとが集まってくるなあとしみじみ思って早数年。サロンで、イベントで、ありがたいことに色々 とご一緒する機会をいただけて、ご縁のチカラを間近で感じ、うれしたのしくたくさんの刺激をいただいてきました。
そんな、お人柄・ご活動共に大尊敬する家鴨窯さんの「家鴨窯フェス」にお声がけいただき光栄です。
しかも私の本業イカ紳士とねこではなく、アヒルがテーマの時に!
ドキドキ気合いも十分に臨むこととなりました。
私なりのアヒル。アヒルと仲間たち、どうかみなさまにおたのしみいただけますようにと思いをこめております。

そして、いつも心に栄養を注入してくれる家鴨窯の3猫 クロ・キン・ちはるがいて今があると言っても過言ではないことも追記し、これからも頼りにして制作に励ませていただきます♡

経歴や活動:
2008年 初個展「うたたね」新宿ゴールデン街 tomorrow
2018年 10月28日 ニャンフェス初参加予定
2018年 11月のデザフェス両日初参加予定
2017年より どろぼうねこ、花札ねこシリーズのデザインがNEKO NOBAにて商品化中。
ねこ、イカ紳士ラインスタンプも4種発売中

https://yuriisneko.exblog.jp/
https://www.facebook.com/yuri.sugihara.9
https://twitter.com/yuriisneko

▼moca
アヒルのゆるいラクガキ作品たちを展示、販売

そう、デザフェスで立ち寄ってくだったのがmocaさんとのきっかけ、ありがたや。「アヒルとカモの絵を描いてます」と自己紹介してくださって、そ のあとブースに立ち寄ったら。。なんと、マグカップからアヒルのお顔が覗く原画が!それは家鴨窯のカップにがーちゃんの顔がつく作品とシンクロ!運命を感 じました^^
あ、その原画、フェスにもっていって飾ろっと^^
mocaさんのゆったりと流れるアヒル時間が大好きです。

【mocaさんから】
こんにちは、はじめまして。moca(もか)と申します。いつもアヒルのおしりを追いかけているラクガキ描きです。リアルなアヒルもアヒル作品も大好きです。

家鴨窯さんとの出会いは数年前のデザインフェスタでした。広い会場の中、一向に見当たらないアヒル作品を目を皿にして探していたわたしは、パンフ レットに「家鴨」窯さんの文字を見つけて飛びつきました。砂漠の中の一杯の水です。その節は助けてくださりありがとうございました。
はじめは家鴨窯さんのがーちゃん店長作品にばかり食いついていましたが、今ではお茶目で可愛くて楽しい家鴨窯さんの作品たちがどれも大好きです。

今年の梅雨ごろ、家鴨窯さんがわたしのアヒルイベントに巻き込まれてくれた際に、今年の家鴨窯フェスのテーマをアヒルにするとおっしゃってくれました。色んなアーティストの方がアヒルを通してどんな表現されるのがとても楽しみです!
せっかくすぎるテーマなので、わたしも力いっぱいアヒル愛をゆるーい作品に込めたいと思います。

世の中にのんきでかわいくてお尻モフモフなアヒルのかわいさが広まって、世界が羽毛の1枚分くらいもっと平和になるよう願っています。

▼竹内香ノ子
画家

香ノ子さんとの出会いは、8年前ぐらいの家鴨窯まだまだ出展し始めのデザフェスでした。
出展者名簿から「あひる」で検索してみつけた「あひるぶらんど」さん。
その頃、香ノ子さんは「あひるぶらんど」さんという屋号で雑貨などもつくられていました。
すっかりファンになって、その後もブログを拝見させていただく中、数年前にfakebookでお見掛けして、お友達になってもらいました。
そうそう!その8年前のデザフェスでは、生まれたての赤ちゃんとご主人といらしたのですが、この間、ドラードギャラリーでの個展に伺ったら、その赤ちゃん だったお嬢さんにも会えて!可愛らしい小学生に成長されていて、自分はあっという間の8年と思いつつ、時の流れを実感しました(笑

香ノ子さんの題材は、動物だったり空想の生き物だったり、女性だったり。
オイルパステルを中心に、最近はアクリルや木炭も使われているそうです。
また段ボールなどとのコラージュも柔らかい凹凸が魅力的です。
今回は、初めてお会いしたときの「あひる」で、作品をお願いさせていただきました。
素晴らしい原画がやってきます。香ノ子ワールドに引き込まれましょう^^

http://kanokotakeuchi.jp/
https://www.facebook.com/Kanoko.ahiruburand
https://twitter.com/ahirubrand

▼家鴨窯

そして家鴨窯。アヒル作品だけをたーくさんもってボビンさんに向かいます!
新しいお池のがーちゃん小皿は、泳いでいる感が増しました(笑

http://ahirugama.gaw.jp/
https://www.facebook.com/ahirugama

家鴨窯
がーちゃん食器シリーズ

家鴨窯フェス お野菜やおやつたち

今回の家鴨窯フェスには、野菜もやってきます!
ハンコとコラボする「タナカハンコ」ちゃん。実はいまは富士宮の農家さん!「手のひら厨人(てのひらくりやびと)」として生きています!タナカちゃんのお野菜は本当に美味しいですよ。ぜひこの機会に味わってみてください。かぼちゃがいっぱいくるようです^^

【手のひら厨人】
自由が丘Rucette.を卒業し、何年ごしの夢?というかやりたいことの一つとして私は農業を選びました。去年4月より富士宮市に移住し、一年間有機農家さんのところで研修しました。そして今年の4月より独立「手のひら厨人(くりやびと)」を立ち上げました。
畑を耕し、種をまき、草をとり、自然と向き合う毎日です。
採れた野菜たちはかわいくて!!家鴨窯さんたちを筆頭にたくさんの人たちのもとへ旅立っていってます♪みなさんもかわいがってくれて、大切に食べてもらえているようです。
がーちゃんといえばカボチャ♪
色といい、形といい・・・
今回は かぼちゃまみれ!ということでたんまり持っていきたいと思います。
みなさん、重い想いをしてお持ち帰りください 笑
他にもとれたて野菜を22日持っていくので楽しみにしていてくださいね~

https://www.facebook.com/tenihirakuriyabito/

そして、今回のおやつは。。♪

これまで毎回デリ担当でお世話になっていたArt Ben Decoさんは、今回日程が合わず断念。
そこで今回のお食事は「みとさんちのおやつ」さんにお願いしました^^やさしい美味しいかわいいパウンドケーキとパンがやってきます。
お楽しみに!

【みとさんちのおやつ】さんから

来たる9月22日〜26日٩(๑❛ᴗ❛๑)۶。
いつもシスター作りでお世話になっている家鴨窯さんが毎年されている楽しい企画、「家鴨窯フェス2018」に「みとさんちのおやつ」で、ちょんまり参加させていただきます(⁎˃ᴗ˂⁎)。

家鴨窯さんとの初めての出会いは、このフェスが開催されるGallery bobbinさんでした。ネットで見た、がーちゃん箸置きのネギ乗せがーちゃんに一目惚れした私は、それを求めていそいそと。
しかーし、がーちゃん箸置きの中を探せど探せど、おネギを乗せたがーちゃんがいない(´・_・`)。
既に、お嫁に行ってしまわれていました。
あー(´・_・`)と、しょぼくれ、座り込み、いじけていると、
「どうされましたか?」と優しく声をかけてくださったのが、家鴨窯さんの晴子さんでした。
「おネギがいない(´・_・`)」
と言うと、作ってあげますよ、ってことに٩(๑❛ᴗ❛๑)۶。
で、住所を書いたら、なんとご近所!
そして、ちょぶさんが作って届けてくださって、ってところから始まり、
ハンコの持ち手を陶器で作れないかなーとゆう相談をしたら、
「自分で作ってみたら?」
とおっしゃってくださって、
私は家鴨窯サロンのわりと最初からのメンバーに成り上がりw、シスター作りで毎年お世話になるように。

そして、家鴨窯サロンに、私がよく焼いて行くお菓子を今回のフェスに呼んでくださいました(⁎˃ᴗ˂⁎)。

私の将来とゆうか、老後のw夢は「喫茶みとさんち」とゆう喫茶店を開くことなので、その準備をゆっくりと昨年から進めてるので、今回は「みとさんちのおやつ」とゆう名前でフェスを通りすがります( •̀ .̫ •́ )✧。

家鴨窯さんを通じて知り合ったタナカちゃん(手のひら厨人さん)が無農薬で育てたバジルをジェノベーゼにして、それを使ったパンも作ってお届けする予定( •̀ .̫ •́ )✧。

初めてのことなので緊張してますが、
いつも通りの美味しいケーキとパンをお届けできるように心身を整えております。

できるかなー(⁎˃ᴗ˂⁎)。
私は、22日と23日にお伺いしているはずです( ´ ▽ ` )ノ。

ちいさな版画作家 みとみちこ
https://www.facebook.com/mito.michiko/

家鴨窯フェス 投げ銭ライブ

さて次は、投げ銭ライブをしてくださる3組のご紹介!

【ヤマモトダ】
数年前のタンバリンギャラリーのロバミュージアムで初めてお二人の歌声を聞いて、そのあと、ウタカタカフェで、中目黒のイベントやパーティで。。とラッキーが重なって数曲披露してくれる音楽に引き寄せられ、ライブにもお邪魔するようになりました^^
今年のジャローナさんでのオランウータンの展示では、オープニングパーティに音楽の彩を添えていただきました。
そして、今回は家鴨窯フェスへありがとうございます!初日の夕方17時から、めでたい!
みんなが惚れ惚れしちゃう伸びやかな歌声とメロディ、そして心の根に届く歌詞。
みなさまお楽しみに!大好き大好きヤマモトダ!

▼9月22日(土)17時~「ヤマモトダ」

山本ひろみ
ukulele
vocal

山田りょうた
guitar
harmonica
vocal

山本ひろみと山田りょうたによるフォークデュオ「ヤマモトダ」。
ウクレレとガットギターの優しい音色と、
ひとつになる男女ハーモニーが新しくもどこか懐かしいフォークデュオ。
定期的なワンマンライブ、テーマソング作り、出張コンサートをメインに幅広く活動中。
心温まる優しい歌を届ける。

https://www.yamamotoda.com/
https://www.facebook.com/yamamotodadada/

2日目に投げ銭ライブをしてくださる、「さゆとゆり」さんのご紹介!

【さゆとゆり】
「ゆり」さんは、今回あひる作家として参加してくださる「すぎはらゆり」さん。そのすぎはらさんの高田馬場diglightでの個展に今年伺ったとき、オルガン奏者さゆさんに初めてお会いしました。
その個展で既に5回も回を重ねているsayu &yuri project「イカ紳士とねこPanic Face !」ライブ。
最高に熱くて面白かった!出会いはライブハウスでのバイト仲間なんですって^^
お二人があまりにかっこよく痺れたので、家鴨窯フェスでの投げ銭ライブをお願いしました! どうぞお楽しみに!

▼9月23日(日)14時~「さゆとゆり」
fl. sayu
per. yuri

【さゆとゆり】のさゆさんからのメッセージ
家鴨窯さんとの初めましては、すぎはらゆりさんと私とのライブイベントに来てくださった時でした。
そのあと今回のアヒルフェス出演のオファーをいただき、ゆりさんとの世界観や私の音楽を認めてくださったような気がしてとても嬉しい気持ちになりました。
今回アコースティックな場所と伺ったのでフルートメインでやってみたいとお伝えしたところ、それも快諾してくださり有り難く思っております。
ギャラリーでフルートメインのライブという初めての試み!
アヒルフェスということでアヒルの曲も作りました!
たくさんの方に足を運んでいただけることを願っております!!!

☆彡さゆ
幼少期にクラシックピアノを6年ほど習う。
中学時代、吹奏楽部に入ったことをきっかけにフルートを始める。
その後キーボードを始め、音楽の専門学校であるPAN school of music に入学。
同校の代表として、韓国soul jazz academyへ訪韓し、LIVEも行った。
その頃からorganist大高清美氏に師事し、キーボードからオルガンに転向。
2014年に2枚のリーダーアルバムをリリースし、現在もオリジナル曲中心のライブ活動等で活躍中。

☆彡ゆり(すぎはらゆり)
大学生の頃たまたま聴いたマンハッタンジャズオーケストラに感動、ジャズライブハウスへ頻繁に通ううち、演奏家のつくる世界に感銘を受け、絵やものづくりで周りの人に楽しんでもらいたいと思い立つ。
音楽とアートの濃いい共通点、と共に違う点を意識しながら、音楽に思いを馳せて制作を始める。(元々ねこ好きで、ねこで表現。途中から唐突にイカ紳士登場)
好きな演奏家が使っていたジャンベなどパーカッションにも興味を持ち、入手。家でコソ練を開始。
大卒後、デザイン専門学校にて絵の基礎を学び、ライブハウスのホールバイトをしながら展示活動を開始。
バイト中セッションに借り出されたり、デザイン仲間のバンドに誘ってもらうなど演奏の機会もいただき、パーカッションの楽しさ難しさを実感。
以後、展示、催事出品、ショップ委託、個展、商品デザイン提供などの活動に加え、絵と音楽のコラボイベントの機会も度々いただく。
作品制作は、見てくれる人が笑ったり、和んだり、ほほほと感じてくれるようなものを目指している。

そして、25日はツチネコさん!

【ツチネコ】

2年ぶりにまた家鴨窯フェスで奏でていただきます、ツチネコさん!
大人の雰囲気とウィットに富んだおもしろさ。
なかなか出会えない出没レアなツチネコさん!
ぜひとも家鴨窯フェスでその生態を体感してください^^

▼9月25日(火)17時~「ツチネコ」
guiter 平野広泰
trombone 佐々木香織
trumpet and soprano sax Aketa Mino

1998年結成の、
猫の楽団くものすカルテットwww.kumokaru.netの中の、
蠍座のメンバーのみによって編成されたバンドチームサソリ、

の中の、さらに小編成のトリオ。

マトリョーシカのなかみのようなこのバンドは、

出没のレア度がツチノコに匹敵することから、

ツチネコと名付けられました。

メンバーによるオリジナル、シャンソン、アニソン、童謡、たまにジャズなどを中心にやっております。

今回はアヒルソングを増量して参ります!

そして、ライブデーには、cats trip barさんが開店します!

投げ銭ライブデーはcats trip bar開店!

家鴨窯フェス初回からご協力いただいていますcats trip barさんに、今年も投げ銭ライブ開催日に美味しいカクテルをご提供いただきます!

【cats trip bar】さんからのコメント

恒例の家鴨窯フェス。
ライブ日は “cats trip bar” でプチトリップ。
リズムに合わせてカクテルで弾けてね。
今年もピニャコラーダはお薦め。
Check it out !
___________________________________

そう、ピニャコラーダ!一昨年、いままで飲んだ中で一番おいしいっと、お客様から絶賛ピニャコラーダ^^ノンアルもできます!ぜひご注文ください!

☆彡投げ銭ライブデー
9月22日(土)17時~「ヤマモトダ」
9月23日(日)14時~「さゆとゆり」
9月25日(火)17時~「ツチネコ」

今年もやります!家鴨窯フェス2018!

「家鴨窯フェス 2018」 アヒルまみれの五日間
~今年は店長イチ押し、アヒル!~

▼2018年9月22日(土)~26日(水)
時間 12:00~19:00
ギャラリーボビン(渋谷区千駄ヶ谷4-17-2)

今年で4回目、家鴨窯フェス!
今年の主役は「アヒル」です。
賑やかにしたいガー!みなさんぜひぜひ遊びにいらしてガー!

“今年もやります!家鴨窯フェス2018!” の続きを読む

家鴨窯フェス2017 デリのご案内♪

家鴨窯フェス、デリのご案内です!
家鴨窯フェス1回目からご協力いただいているArt Ben Decoさん。

今回のメニューは。。
・アートながーちゃん カルピスプリン
・ねぎじゃこケークサレ
・クミン好きのためのオリエンタルマリネ
・かぼちゃの中華風マッシュ&サバのパテ(クラッカー付き)


Art Ben Deco【小腹満たすデリ】

Art Ben Decoの藤田です。

お客様のおはしが

「ん?」
「あれ、、、」
「お~っ!」

と一瞬止まるような小さなオドロキを伴うデリを提供したくて日々奮闘中です。

そして最後にパチリとはしを置いたお客様が
「あー、美味しかった!」とニッコリ笑ってくだされば最高です。


毎回美味しいと大人気!今年もワクワクです!
フェスで召し上がるもよし、お持ち帰りもよし。
(プリンはちょっと持ち帰り難しいかもですが)

よろしくお願いいたします!

家鴨窯フェス 2017
「今年のフェスはやきもの天国!」

▼2017年9月17日(日)~19日(火)、21日(木)~24日(日)
  20日(水)は休みます。
 時間 12:00~19:00
@ギャラリーボビン(渋谷区千駄ヶ谷4-17-2)

家鴨窯フェス2017 ライブ日にはバーが開店!

そして、今年も♪ライブがある日には、バーが開店しますよ!
cats trip barさん、今回もよろしくお願いします!
メニューが届きました♪
ノンアルも作ってくださいます。


cats trip bar 【カクテルバー】
 ※ライブ日:17日18日22日に開店♪

楽しみ方が色々ある家鴨窯フェス。
なかでもライブ日に外しちゃいけないのが甘味カクテル。
ちょっと甘めのカクテル片手に生ライブ鑑賞なんて最高。
今年も家鴨窯フェスを100%堪能してね!
猫好き店主がオーダーお待ちしております。

メニュー

今年はロングカクテル
(一般的にタンブラーグラスで出されるニャ。三角形じゃない方ってことニャ。
でもロングは時間をかける意味だよ。)

ピニャコラーダ
ヨーグリートパイン
ピーチツリーフィズ
ほか
ノンアルコールカクテルも作るニャ。


昨年のフェスで大人気だったピニャコラーダがまた今年ものめる^^
ある方から「今まで飲んだ中でイチバン美味しいピニャ!」というお墨付きも♪

ロングカクテルのロングは、長い時間をかけて味わうという意味だったんニャ。

よろしくお願いいたします!

家鴨窯フェス 2017
「今年のフェスはやきもの天国!」

▼2017年9月17日(日)~19日(火)、21日(木)~24日(日)
  20日(水)は休みます。
 時間 12:00~19:00
@ギャラリーボビン(渋谷区千駄ヶ谷4-17-2)
コメントをどうぞ

家鴨窯フェス2017 やきもの作家さんのご紹介!

あっという間に家鴨窯フェスまであと1週間!
今日は、やきもの作家さんをご紹介いたします♪
「続きを読む →」をクリック!

家鴨窯フェス 2017
「今年のフェスはやきもの天国!」

▼2017年9月17日(日)~19日(火)、21日(木)~24日(日)
  20日(水)は休みます。
 時間 12:00~19:00
@ギャラリーボビン(渋谷区千駄ヶ谷4-17-2)

家鴨窯フェス2017DM_1

“家鴨窯フェス2017 やきもの作家さんのご紹介!” の続きを読む