家鴨窯フェス 亥歳組作家紹介

21日土曜日から始まる「家鴨窯フェス2019」!
さぁ濃厚にバシバシとご一緒する作り手さん達をご紹介します!

亥年組作家紹介、お一人めは、鹿子木美さん。
2013年初めてギャラリー出展したギャラリーボビンでの「美豆兎と家鴨窯」の美豆兎さんが、そのあとペーターズギャラリーで開催したグループ展に参加されていた美ちゃん。そのあと、ゆう画廊でも作品を拝見して、そして、参加できた2015年タンバリンギャラリーでのロバミュージアムでご一緒に!
ぐいぐい美ちゃんの魅力にひきこまれ、出会いは必然だったのか^^ぐんぐんと濃いいご縁となりました。
今回の家鴨窯フェスには、家鴨窯の愛猫クロちはるきんのラインナップ,も、どしどしとくるようです!もとは一匹ずつの手描きTシャツだった3猫。満を持して、さまざまなグッズに展開されました。よろしくお願いします!
美ちゃんのページで魅力的な作品がアップされています!
https://www.facebook.com/mimakanokogi/

【鹿子木 美】
Mima Kanokogi
美術作家
小立体、ドローイング、コラージュといった
多彩な手法で生活の中にある美しさ、楽しさを形にする表現活動を続けています。

武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科卒
広告会社を経てイラストレーターとして活動
企画展、個展など展示会多数

【コメント】
家鴨窯さんの素敵な催しにご一緒できることをとても光栄に思います。どうぞよろしくお願い致します。

私は広島在住で上京の折々に家鴨窯サロンにお邪魔しています。サロンは見知った顔もあれば初めましての方もいらっしゃって、自由で穏やかで心地よい「家」です。

今回はその家から一歩出たところで催されるこの家鴨窯フェスのお誘いをいただき、すぐに参加のお返事をしました。

あのアットホームなサロンから、都会の山小屋ギャラリーボビンへ。開催までの日々は、作るもの、描くもの、おいでになる方々の話をしながらピクニックの準備をして、親しみのある山小屋を目指して登るような気持ちです。山腹で、山頂で、みなさまにお会いできますことを楽しみにしております。

亥年組参加作家2人目は、工房月桃 Studio Ghetto!
作家は理恵!知る人ぞ知る小学校からの同級生(笑)
今回、亥年組ということで、小学生のときから絵が上手で、高校の卒業アルバムの挿絵とか校正とかして、文化祭でも衣装や装飾、とにかくひっぱりだこだった理恵。大学でカヌーを始めて、私もくっついて、小笠原や奥多摩へ向かい自然のなかで遊びに遊んでいました。
そんな理恵、のち、小笠原に移住!そして、工房も立ち上げた様子をみていて、今こそ!とお声がけしました。
ワクワクがとまりません。彩赤土染め、とっても優しいカラーなんですよ。ぜひお手にとってみてください。
https://www.facebook.com/hanizome2016/

【工房月桃 Studio Ghetto】
彩赤土染め (はにぞめ)
小笠原に移住して20年、すっかり小笠原の「垢(アカ)」と「土(ツチ)」と化した私が、縁あって3年前より島の「赤土(アカツチ)」を使った泥染めをしています。
実は「彩土染め(ハニゾメ)」は縄文時代にあった染め方ですが、小笠原特有の赤土を使ったものは亜熱帯ならではの色で、「彩赤土染め」として再び蘇ったワケです。くつもズボンも、染めたくなくても染め上げてしまう、力強い大地の色を楽しんでもらえたら嬉しいです。
(モチーフは、島で見られる動物がモチーフになってます。)

亥年組作家紹介3人目は、みとみちこさん!
みっちゃんと出会ったのは、そう、2013年の初ギャラリー展示「美豆兎と家鴨窯」で、きてくださったお友達がアップしてくれたネギを乗せたがーちゃん箸置きに、共通のお友達だったネギ好きのみっちゃんが反応して、きてくださったことでした!
さらに、まだまだ定着していない家鴨窯サロンの2回目はみっちゃんだった!(サロンのそもそものきっかけ1回目は雪ちゃん^^)予定のグループ展にだす作品を陶でつくってみたいと、ネギとしいたけをもってきてくれました。
そこからみっちゃんは、あるときハンコ作家、あるときペン画家、あるときお菓子やさん、あるとき家政婦。。。とあらゆる顔をみせてくれる素晴らしいお友達。刺激をもらっています。
今回、飲食部門でもお世話になります!そのご案内はまた追って♪

【ちいさな版画作家みとみちこ】
兵庫県出身。消しゴムはんこの魅力にハマり約20年、地味に彫り続けていたところ、ひょんなきっかけから書籍の編集者に作品の持つ温かさをかわれ「人生をやめたいと思ったとき読む本(東洋経済新報社)」で挿し絵を消しゴム版画で担当。その後、『消しゴムハンコで、何かおもしろいことはできないものかなー?(←拡張)』と考えながら、ちまちまと作家活動をしています。

家鴨窯さんとは、ネットで見た「ネギ乗せがーちゃん箸置き」を求めて、ギャラリーボビンさんにやって来たら、なんとなんと売り切れ!しょんぼりとしゃがみこんでいたところ、晴子さんに優しく声をかけていただいた時から、今もお世話になっています。

毎年11月頃に、クリスマス向けの展示をしています。その時に欠かせないのが、家鴨窯サロンで作らせていただく陶器のお人形(シスター)です。シスターがハンコの持ち手になっています。今年でもう5年目になります。すごいでしょ!https://www.facebook.com/mito.michiko/

亥年組作家紹介4人目は、吉泉ゆう子さんです!

吉泉さんを知ったのは、2015年秋、中目黒駅前でのフェスティバルで、「妄想パンツ」をその場で描いてくださる作家さんだったと思います(その場で、はいているであろうパンツを妄想して描く!)。そのとき、私は別の出展と重なっていてリアルにはみられなかったのですが、中目黒出店に向かったちょぶに聞きました。
その後、タンバリンギャラリーやギャラリーボビンさんでの、かっこよく元気な官能作品に惚れているうちに、ちらほら登場するチーターがまたかっこかわいくて^^クォバディスでの個展、スリランカの壁画から現れた女性たちのSecret Gardenも素敵でした。
そして、姐さん姐さんと勝手に読んでいたら、いやん同い年^^でももう姐さんはかえられません。これからもゆう子姐さんです。
なんと今回、メインは家鴨窯サロンで作陶されたチーターの鉢植え!ぜひぜひ、自由にはばたく姐さんに会いにいらしてください。
  https://www.instagram.com/yuko_yoshiizumi/
  https://www.flickr.com/photos/momoyama
  http://momoyama-ch.com/

【吉泉ゆう子】
イラストレーター
フリーになって20年くらい経ちますが、2015年から展示活動を積極的に行い、いろんなギャラリーのお世話になっています。
仕事の絵と自分の中のバランスや創造性、そんなことを不器用にあれやこれやと日々模索。
そんな中で出会った“家鴨窯”は自由で、何よりも作る楽しみ、創造する面白さに溢れていました。
そんな“家鴨窯”に集う人々もみんな同じように自由で魅力的で、本当に物を作るのが楽しくて好きで好きでしょうがない人たち。
あ、そうだ、楽しいのって大事だよなと思い出しました。
サロンにも通わせてただいて、陶芸をするうちに、手を動かす感覚が実感できて、少しづつですが「こんなものが描きたかったんだよ」というものが拓けてきた感じがしています。
そんな魅力的なフェスにお誘いしていただいて、嬉しかったです。
自由に楽しく!そんな風に絵を描き、鉢植えを作りました。
いつ行っても笑い声の絶えない、ギャラリーボビンのフェス。作品のパワーと人柄のパワーで毎回エネルギー補給してもらってるメージです。今回はそのパワーの一員になれるようにと!

最後に、晴子さんは私を「ねぇさん」と呼びますが、本当は私が晴子さんを「ねぇさん」と呼びたかったのに、先を越されてしまい大変悔しく思っています!

亥年組参加紹介5人目は、よしかさん!
よしかちゃんとの出会いは、めでたい1回目「家鴨窯フェス2015」!ライブをしてくださったクルニッケさん繋がりでした。そこで、作業中に大きなマグカップで飲みたいと、大きながーちゃんカップをオーダーいただきました!その前もそのあとも、よしかちゃんにお作りしたがーちゃんマグが一番おおきいなー!ビアマグサイスでした^^
そのあと、横浜元町での個展に伺い、とても居心地よいギャラリーでのんびり、よしかちゃんのくらげや猫の作品に浸りました。
まだまだ残暑厳しい9月、よしかちゃんのくらげへ涼みにいらしてください^^

【よしか】
初めまして。
「よしか」と言う名前で、くらげやキノコ、ネコの絵などを絵を描いています。
宜しくお願いします。

家鴨窯フェスへ…
毎年、楽しみで必ず遊びに伺っていたのです。
今回は同い年の「イノシシ」でお声かけて貰い、とっても嬉しいです。
しかも、楽しくて素敵過ぎる方々とご一緒出来るのでるのでとっても嬉しいです!
私自身も作品も出しているのですが、
雑貨からフードまで幅広くて、今からワクワクなのです!!
https://www.facebook.com/Yoshikak-167946966923411/

亥年組参加作家6番目は、【家鴨窯 】!
店長はアヒルのがーちゃん。作陶員、halco(亥)とちょぶ。
生きものをモチーフにしたお皿や雑貨などの陶芸作品をつくっています。
今年もお客様とみんなで、賑やかに楽しいフェスとなりますように!
どうぞよろしくお願いいたします。

9月21日(土)17時~「ヤマモトダ」投げ銭ライブ!

亥々作家さんのご紹介の前に、フェス中のイベントのご案内です!

みんな大好きヤマモトダ!さんに、今年も投げ銭ライブをしていただきます^^嬉しい!猪突猛進なライブですって?!
みなさま、ぜひお越しください^^
【投げ銭ライブ】
・9月21日(土)17時~「ヤマモトダ」 
  山本ひろみ ukulele/vocal
  山田りょうた guitar/harmonica/vocal
  https://www.yamamotoda.com/
  https://www.facebook.com/yamamotodadada/

【プロフィール】
ウクレレとガットギターとハーモニカの柔らかな音色に、心温まる言葉を乗せて歌うフォークデュオ。山本ひろみと山田リョウタ、独特な歌声のツインボーカルで、優しく力強くハーモニーを響かせる。
今年25周年を迎える大人気キャラクターかえるのピクルスのテーマソング「虹に歌えば~Pickles the frog~」(他5曲)の楽曲提供や、ワンマンライブ、出張コンサートをメインに幅広く活動中。

【メッセージ】
家鴨窯フェス、今年もヤマモトダを呼んでいただき、ありがとうございます!
今年は亥という事で、猪突猛進なライブをお届けしたいと思います!!
機材を通さない生の歌声、楽器の音色を、繊細に力強く響かせたいと思います。

家鴨窯フェスは21日土曜日から!

今週土曜から、家鴨窯フェス!なんと5回目になります!
ギャラリーボビンさんに「家鴨窯さん何かやってみない?」というお声がけから始まった企画展。お声がけに感謝以外ありません。
1,2回目はあらゆるジャンルのご紹介したい作家さんとご一緒したくさんの繋がりが生まれ、3回目は憧れる陶芸家さんにお声がけして「やきもの天国」を開催。
4回目は満を持して?アヒルをメインに作家さんにお集まりいただき大盛況となりました。
そして今回は!
家鴨窯halcoが亥年年女。前から、同じ年でおもしろく魅力的な作家さんと繋がる機会があり、このみなさんとご一緒するのは今年がチャンス!と決めました。
どんな空間が生まれるのか。。。ワクワクですね!
そして今年もギャラリーボビンさんよろしくお願いいたします。
(写真は家鴨窯フェス2018でお客様よりいただいた写真です^^)


作品はあたらしい、がーちゃん食器^^

▼期間
2019年9月21日(土)~25日(水)<5日間>
12:00~19:00

▼場所
Gallery bobbin(ギャラリーボビン)
渋谷区千駄ヶ谷4-17-2
https://www.facebook.com/Gallery-bobbin-269018329802654/

▼参加者
【亥年組 作家】
・鹿子木 美(イラスト、人形)
https://www.facebook.com/mimakanokogi/

・工房月桃 Studio Ghetto(彩赤土染め(はにぞめ))
https://www.facebook.com/hanizome2016/

・みとみちこ(消しゴムはんこの拡張)
https://www.facebook.com/mito.michiko/

・吉泉ゆう子(鉢植えとイラストレーション)
https://www.instagram.com/yuko_yoshiizumi/
https://www.flickr.com/photos/momoyama
http://momoyama-ch.com/

・よしか(絵描き)
https://www.facebook.com/Yoshikak-167946966923411/

・家鴨窯(陶動物)
https://www.facebook.com/ahirugama/
http://ahirugama.gaw.jp/

【投げ銭ライブ】
・9月21日(土)17時~「ヤマモトダ」 
  山本ひろみ ukulele
        vocal
  山田りょうた guitar
         harmonica
         vocal
https://www.yamamotoda.com/
https://www.facebook.com/yamamotodadada/

【もちろん今年もおいしいものも!】
・小腹をみたすデリ…Art Ben Deco

・脇腹をくすぐる茶菓子…みとさんちのおやつ

・こころとカラダがよろこぶ野菜…手のひら厨人(くりやびと)
https://www.facebook.com/tenihirakuriyabito/

どうぞよろしくお願いいたします。


いきもので埋め尽くされた「生きとし生ける生きもの展」ありがとうございました!

2019/7/20(土)~28(日)※23日(火)休み 12:00-19:00
ギャラリー企画グループ展
「生きとし生ける生きもの展」
ギャラリーボビン(渋谷区千駄ヶ谷 4-17-2)

作家:
家鴨窯/奥 勝實/鹿子木美/笹木芳夫/すぎはらゆり/鈴木動物園前/ポメラニ社/七七日ななを

7月28日日曜日に、大好きな「生きとし生ける生きもの展@ギャラリーボビン」が賑やかに終了しました!
みなさま、どうもありがとうございました!
作家自身もいきものとして参加している気分、楽しいメンバーで沸き立ちました。

“いきもので埋め尽くされた「生きとし生ける生きもの展」ありがとうございました!” の続きを読む

豊かな日々「 as if it is alive 」ありがとうございました。

ありがとうございました。
タンバリンギャラリーのbolgでも素敵にご紹介いただきました。
https://tambourinsky.blogspot.com/2019/07/group-exhibition-as-if-it-is-alive.html

▼group exhibition「 as if it is alive 」
タンバリンギャラリー(渋谷区神宮前2-3-24) 

2019年7月16日(火)〜7月21日(日)感触があり
質量があり
両手で包み込むことができる
まるで生きているかのように
そばにいてくれるものたちと作り上げるひとつの空間

作家:
家鴨窯 /鹿子木 美 /北原のり子 /にのみやなつこ /松本康孝 /宮嶋結香 /ロバとコトリ

“豊かな日々「 as if it is alive 」ありがとうございました。” の続きを読む

7月は2つのギャラリー企画展示に参加します!

祝!はじめてのタンバリンギャラリー企画展参加!(笑)
ちょっとお洒落に家鴨窯の陶動物が向かいます。がーちゃん箸置きも並びます!

▼group exhibition「 as if it is alive 」
タンバリンギャラリー(渋谷区神宮前2-3-24)

2019年7月16日(火)〜7月21日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

*レセプションパーティー 7月16日(火) 18:00〜20:00 

感触があり
質量があり
両手で包み込むことができる
まるで生きているかのように
そばにいてくれるものたちと作り上げるひとつの空間

作家:
家鴨窯 /鹿子木 美 /北原のり子 /にのみやなつこ /松本康孝 /宮嶋結香 /ロバとコトリ


そして、充電期間を経て帰ってきた!
ギャラリースペースをイキモノモチーフの作品で埋め尽くすギャラリーボビンでの展示販売会。
生物の豊穣さを存分にお楽しみください。
こちらもわんさかと、陶動物が向かいます。
6月頭にお星さまになった愛猫きんちゃんのコーナーも作ります!

2019/7/20(土)~28(日)※23日(火)休み 12:00-19:00
ギャラリー企画グループ展
「生きとし生ける生きもの展」
ギャラリーボビン(渋谷区千駄ヶ谷 4-17-2)

作家:
家鴨窯/奥 勝實/鹿子木美/笹木芳夫/すぎはらゆり/鈴木動物園前/ポメラニ社/七七日ななを



ヒューマンミュージアム 開催中!

タンバリンギャラリー恒例企画「Human Museum 2019」、賑やかに開催中です!6月2日までっ。
https://www.facebook.com/events/746615562400135/

こちらの写真は、Photographer古谷利幸さんが撮ってくださった、家鴨窯作品!
ありがとうございます。
今回、たぶん初でこのあともう登場しないであろう新しいキャラクター人物とがーちゃん(スタイリッシュタイプ)と愛猫くろきんちー、そしてまわりは家鴨紐の作品となっております^^
時計、時間あってます♪(設営のときにタンバリンさんがあわせてくださいました^^)
時計として、作品として、楽しんでいただけたら嬉しいです。
ぜひじっくりご覧にいらしてください^^

Tambourin Gallery Presents
「Human Museum 2019」

2019年5月21日(火)~6月2日(日)
※5月27日(月)休廊

タンバリンギャラリー恒例の大型企画展示
『Human Museum(ヒューマンミュージアム)』
毎年、夏の最もアツイ時期に開催しておりましたが、
本年は、気候や体調や新しい気持ちのことを考えて、
新緑の季節に開催いたします。

2010年からスタートしたタンバリンギャラリーを
日々オープンしていくなかで、
月日が過ぎるほどに、様々な人が交わり、関わり、出会い、
まさに交差点のような場所となりつつあります。

オープン当初はまったく想像もしていなかったことですが、
1年後の2020年に開催される東京オリンピックの会場から、
最も近いギャラリーとなり、
日々変化して行く周辺の様子に目がまわりそうになりながら、
人間本来の持つ美しさ、逞しさ、強さ、弱さ、儚さ、
そういったものの表現を目の当たりにすることが
身近に起こる状況であることに喜びを覚えます。

そんな中で開催する「Human Museum」は
参加する人も見に来られる方々も、
この場所で生まれる時間と空間を共有することで作られていきます。

場所、時間、音楽、道具、そして何よりも大切なHUMAN(人)、
さまざまな大切な事柄と寄り添っているからです。
150名の作家の共演、是非ご観覧ください。

<マイスター> (*招待作家/50音順・敬称略)

アモーレ★ヒロスケ
小渕もも
サイトウユウスケ
佐々木悟郎
竹井千佳
デハラユキノリ

<仲間たち>

IAM MAIMAI Aikoberry 青山タルト あきやまりか アキューン あずきみみこ 
あつみかな 家鴨窯 淡すいか あわてんぼ あんも 飯島まり子 石井和子 
いしかわれいな 石川あい 小原じゅん 石田奈緒美 石橋淳一 和泉章子 
市川晋二 イチコウチ イトウユキ イナガキマコ 稲田聡子 稲葉朋子 
井之口真央 うてのての 遠藤舞 おおぐりさちこ 大野まみ おおばさくら 
緒方孝拡 おがたりこ 岡本真実 長雪恵 押見梨香 おのゆりか オブチジン 
kanacodoggy 金子さをり 加納シゲヒロ 鹿子木美 かわむらともみ 河村真希 
元女博司 きじまももこ 北沢あつこ kirinpicnic 久保田球愛 koji kotapa 
児玉美音子 小塚類子 小寺しお Kohina COYOTE Slick Lick 近藤まや 
酒井賢司 酒本光利 佐久間亮 櫻井万里明 桜くろえ Sato Sau 佐藤野々子 
366works シシドガッチャ シバタリョウ ジャイアント麗子 ジャン・クニオカ 
シライケン スガミカ すぎもりえり 鈴木綾乃 鈴木理子 瀬崎百絵 世戸ヒロアキ 
高田昌耶 高橋然 高本洋志 他他 ChiyomiNoMago 常藤ひとみ 富田晴 
中尾さや ナカオテッペイ ナカタアツコ 中村一般 中村ころもち NANDE 
西田あつみ 猫屋 花村信子 早川 茂喜(フランクザッカ) 林ホノカ 林ゆかり 
林真理奈 HAL Horii handmade kind 久尾さとな 日野原美乃里 平野晶 
平林義男 HIROPOP 福井彩乃 福田玲子 藤本巧 藤本将綱 藤原エマ 
Fumiko Watanabe 古谷利幸 bonyuki MAI 松本康孝 まてぃえしゃん 
マナベレオ mayako shinohara まゆみん ミカミシンタロウ 三柴幸枝 
水埜紀茸 Michiko Aizawa みつほしえり ミナミタエコ むらかみかおり 
村上トモミ meeg 森きなこ YAJ ヤマグチヨーコ 山口佳子 山田美優 遊 
yukinco. YUKKOMAN 横山千裕 吉村奈穂子 ライオンサイダー ライペンられ子 
RINA MARUMARU リリー・シュガー ロバとコトリ 渡邊真介 渡邉亮太
(50音順・敬称略)

【会期中のイベント】

☆マイスターデイ

以下の日程でマイスターが在廊し、参加者や来場者のみなさんと作品についてお話するなど、
交流の時間を設けます。
ポートフォリオを見て頂きたい方はご持参ください。
また、この日に、各マイスター賞も決定いたしますので、ご注目ください。

■5/24(金)17:00~19:00 アモーレ★ヒロスケさんマイスターデイ  
■5/26(日)15:00~18:00 サイトウユウスケさんマイスターデイ 
■5/29(水)15:00~18:00 デハラユキノリさんマイスターデイ 
■5/30(木)14:00~19:00 小渕ももさんマイスターデイ
■6/02(日)14:00~16:00 佐々木悟郎さんマイスターデイ

※決定次第お知らせいたします。

☆オープニングパーティ

5月21日(火)18:00〜20:00

Human Museum 2019の幕開けです。
18:00より、簡単なドリンクをご用意してお待ちしております。

☆クロージングパーティ

6月2日(日)16:00~19:00  

各マイスター賞とBest Human Award(大賞)の発表もあります。
Human Museum 2019の締めくくりとなります。
http://tambourin-gallery.com/tg/exhibition/

5/26は創作婦人会!

5月26日(日)は、創作婦人会です!
※雨天中止 10:00~16:00ぐらいまで
「創作婦人会」
@貸しはらっぱ音地 (台東区谷中7-17-6)

FBページで参加作家さんの紹介をしています。
ぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/sousakuhujinkai/

【grow】
初夏を彩るエアープランツ
アレンジをお届けします。
霧吹きでお水をあげるだけなので育てやすいです。
その他、新作がま口バックもお楽しみに!
https://www.facebook.com/grow-984471391642159/

【ポメラニ社】
コメント: 小さい陶器を作っています。
ちょっと怖い針山あります。
https://m.facebook.com/sato.omame

【ChiruSTITCH (ちるすてっち)】
革とか布に 糸とか刺して あれこれよろずを おおまじめにつくってます。
https://www.instagram.com/spirit5mg/


【はんこな日々】
いろいろなはんこと、紙のものを作っています。
「ひとことはんこ」その場で彫ります。
https://www.facebook.com/37sanako/

【作り家 hal】
作り家 halです。
ビーズ刺繍で道具を中心にさまざまなブローチ作ってます❣️
Instagram.com/tsukuriya_hal


【ぎりりら】
羊毛フェルトなどで毎日の生活に寄り添う雑貨を作っています。
http://giririra.sunnyday.jp


【FaceGama】
人が好きなのか気になるのか、、、顔をフューチャーした小物作ってます。
https://www.facebook.com/maruyama.chikako


【MOCHA (モチャ)】
麻、木綿 で小物と洋服を作っています。

【 ボーッと (小西陶房)】

【家鴨窯】
アヒルのがーちゃんが店長、イキモノモチーフの陶器を作っています。
https://www.facebook.com/ahirugama/


「Human Museum 2019」に参加します

今年も、タンバリンギャラリー恒例企画「Human Museum 2019」に参加します。
30㎝角のキャンバスを150作家が自由に表現し、共演します。
家鴨窯からは、自分自身が作陶しておきながら、みるとニヤニヤが止まらない、脱力系となっています。
月曜がお休み、ぜひお立ち寄りください。

http://tambourin-gallery.com/tg/exhibition/
https://www.facebook.com/events/746615562400135/

Tambourin Gallery Presents
「Human Museum 2019」

2019年5月21日(火)~6月2日(日)
※5月27日(月)休廊

タンバリンギャラリー恒例の大型企画展示
『Human Museum(ヒューマンミュージアム)』
毎年、夏の最もアツイ時期に開催しておりましたが、
本年は、気候や体調や新しい気持ちのことを考えて、
新緑の季節に開催いたします。

2010年からスタートしたタンバリンギャラリーを
日々オープンしていくなかで、
月日が過ぎるほどに、様々な人が交わり、関わり、出会い、
まさに交差点のような場所となりつつあります。

オープン当初はまったく想像もしていなかったことですが、
1年後の2020年に開催される東京オリンピックの会場から、
最も近いギャラリーとなり、
日々変化して行く周辺の様子に目がまわりそうになりながら、
人間本来の持つ美しさ、逞しさ、強さ、弱さ、儚さ、
そういったものの表現を目の当たりにすることが
身近に起こる状況であることに喜びを覚えます。

そんな中で開催する「Human Museum」は
参加する人も見に来られる方々も、
この場所で生まれる時間と空間を共有することで作られていきます。

場所、時間、音楽、道具、そして何よりも大切なHUMAN(人)、
さまざまな大切な事柄と寄り添っているからです。
150名の作家の共演、是非ご観覧ください。

<マイスター> (*招待作家/50音順・敬称略)

アモーレ★ヒロスケ
小渕もも
サイトウユウスケ
佐々木悟郎
竹井千佳
デハラユキノリ

<仲間たち>

IAM MAIMAI Aikoberry 青山タルト あきやまりか アキューン あずきみみこ 
あつみかな 家鴨窯 淡すいか あわてんぼ あんも 飯島まり子 石井和子 
いしかわれいな 石川あい 小原じゅん 石田奈緒美 石橋淳一 和泉章子 
市川晋二 イチコウチ イトウユキ イナガキマコ 稲田聡子 稲葉朋子 
井之口真央 うてのての 遠藤舞 おおぐりさちこ 大野まみ おおばさくら 
緒方孝拡 おがたりこ 岡本真実 長雪恵 押見梨香 おのゆりか オブチジン 
kanacodoggy 金子さをり 加納シゲヒロ 鹿子木美 かわむらともみ 河村真希 
元女博司 きじまももこ 北沢あつこ kirinpicnic 久保田球愛 koji kotapa 
児玉美音子 小塚類子 小寺しお Kohina COYOTE Slick Lick 近藤まや 
酒井賢司 酒本光利 佐久間亮 櫻井万里明 桜くろえ Sato Sau 佐藤野々子 
366works シシドガッチャ シバタリョウ ジャイアント麗子 ジャン・クニオカ 
シライケン スガミカ すぎもりえり 鈴木綾乃 鈴木理子 瀬崎百絵 世戸ヒロアキ 
高田昌耶 高橋然 高本洋志 他他 ChiyomiNoMago 常藤ひとみ 富田晴 
中尾さや ナカオテッペイ ナカタアツコ 中村一般 中村ころもち NANDE 
西田あつみ 猫屋 花村信子 早川 茂喜(フランクザッカ) 林ホノカ 林ゆかり 
林真理奈 HAL Horii handmade kind 久尾さとな 日野原美乃里 平野晶 
平林義男 HIROPOP 福井彩乃 福田玲子 藤本巧 藤本将綱 藤原エマ 
Fumiko Watanabe 古谷利幸 bonyuki MAI 松本康孝 まてぃえしゃん 
マナベレオ mayako shinohara まゆみん ミカミシンタロウ 三柴幸枝 
水埜紀茸 Michiko Aizawa みつほしえり ミナミタエコ むらかみかおり 
村上トモミ meeg 森きなこ YAJ ヤマグチヨーコ 山口佳子 山田美優 遊 
yukinco. YUKKOMAN 横山千裕 吉村奈穂子 ライオンサイダー ライペンられ子 
RINA MARUMARU リリー・シュガー ロバとコトリ 渡邊真介 渡邉亮太
(50音順・敬称略)

【会期中のイベント】

☆マイスターデイ

以下の日程でマイスターが在廊し、参加者や来場者のみなさんと作品についてお話するなど、
交流の時間を設けます。
ポートフォリオを見て頂きたい方はご持参ください。
また、この日に、各マイスター賞も決定いたしますので、ご注目ください。

■5/24(金)17:00~19:00 アモーレ★ヒロスケさんマイスターデイ  
■5/26(日)15:00~18:00 サイトウユウスケさんマイスターデイ 
■5/29(水)15:00~18:00 デハラユキノリさんマイスターデイ 
■5/30(木)14:00~19:00 小渕ももさんマイスターデイ
■6/02(日)14:00~16:00 佐々木悟郎さんマイスターデイ

※決定次第お知らせいたします。

☆オープニングパーティ

5月21日(火)18:00〜20:00

Human Museum 2019の幕開けです。
18:00より、簡単なドリンクをご用意してお待ちしております。

☆クロージングパーティ

6月2日(日)16:00~19:00  

各マイスター賞とBest Human Award(大賞)の発表もあります。
Human Museum 2019の締めくくりとなります。