井の頭自然文化園での展示が始まりました。ヤマネコ祭り。


庭に、大きなヤマネコがやってきましたよ!

このヤマネコ君は、井の頭自然文化園に向かいました。
ヤマネコ祭りに参加するためです。
詳細はこちら ⇒ http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=22533

家鴨窯のこのヤマネコ(ランプ)は、「ヤマネコ祭り」に関連して開催される、彫刻館特設展 “ヤマネコアーティスト大集合”に参加しています。
日時:10月28日(火)〜11月30日(日)9時30分〜16時30分
場所:動物園(本園)彫刻館B館

20141028_01

井の頭自然文化園 動物園(本園)は、井の頭公園と道を隔てたところにあります。

20141028_02

催し案内のサイトより。。
「長崎県対馬に生息する絶滅危惧種ツシマヤマネコの保護と繁殖に取り組んでいる井の頭自然文化園では、2014年11月15日(土)、16日(日)の2日間にわたり、「ヤマネコ祭」を開催します。
会場では展示や講演、ワークショップなどを開催し、ツシマヤマネコの保全活動に取り組むさまざま団体の活動をご紹介します。また、クイズラリーやコンサート、フェイスペイントなどの楽しいイベントもおこないます。ヤマネコという動物に親しんでいただきながら、生息地である対馬についても知ることができます。ぜひお越しください。」

20141028_03

そしてこちらが、ベンガルヤマネコ!
ツシマヤマネコはただいま非公開ゾーン。映像では見ることができます。

20141028_04

20141028_05

この尻尾がりっぱ!です。

20141028_06

井の頭自然文化園には、アジアゾウのはな子さんもいますよ!

20141028_07

ぜひ、行楽の秋に、動物園へいらっしゃいませんか。

約10名の作家が参加している「ヤマネコ」の作品は、どれにも愛が溢れています。こちらは11月いっぱい展示です。絵画、きり絵、イラスト、粘土細工、消しゴムハンコ、陶芸、・・・。

今回展示させていただく彫刻館B館は、北村西望彫刻園のひとつの建物です。
彫刻家・北村西望先生の長崎の平和祈念像の原型は彫刻館A館に展示されてます。

家鴨窯のヤマネコランプも、彫刻館B館の展示室という畏れ多い場所にいます。
たぶん本猫、緊張していると思うので、みかけたら話しかけてやってください。
よろしくお願いいたします。

井の頭自然文化園の場所はこちらです。


大きな地図で見る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です