家鴨窯フェス2016 作家編その2


今週の土曜と迫りました家鴨窯フェスの開演!
告知を続けてきていますが、「もうどの日に行こう!」と悩まれていらっしゃる方がおられましたら。。何度でも通ってください♪
お待ちしています♡

それでは、参加作家さんのご紹介に戻ります^^

【新城文香】さん(器 陶磁器)
今年も参加していただきます、文香さん^^
家鴨窯とのつきあいは、6年前?文香さんが高校生のとき、ブログを通して知り合いました。
それから、ずっと仲良い関係♪
家鴨窯からの思いは、ファン心&お友達心&親心も(笑

文香ちゃんの真面目さ、タフさ、可愛さ、どれも魅力。
以前はお庭にたてたテントで、この春からはお父様らの協力のもと建ててた小屋で、作陶しているようです。

そう!昨年の家鴨窯フェスで、文香ちゃんが高校生のとき一緒に会いにきてくれた「もみじ」ちゃんのご両親がきてくださったのも嬉しかったなー!文香ちゃんがいなかったのだけど、そのお客様とお話をしているうちに「もしかして、もみじちゃんのご両親ですか!」とわかり興奮。ご縁って続いていて、ふとしたきっかけで目の前に見えるのだなーと思いました。
%e6%96%87%e9%a6%9901

▼新城文香さんより。。。
夢かどこかで見た草花、旅するトリたちなどなど、、、。今回もゆるめな絵付の器で参加させていただきます。

昨年はたくさんのご縁に恵まれ、今年もどんな素敵な出逢いが待っているのか、、、、!
わくわくどきどきしながら、あなたを想ってひとつひとつ、手作りしました。
今回は家鴨窯フェス限定!の器も。
ぜひ手にとって見ていただけたら嬉しいです*

1993 神奈川生まれ
2008 県立上矢部高校 美術陶芸コース 入 陶芸を始める
2015 女子美術大学 工芸専攻 陶コース 卒
現在 古物店に勤めながら自宅にて作陶 展示会など

それでは、参加作家、最後のご紹介になります。

【高橋由美】さん(婦人服・子供服)
いつかご一緒したいと思い続けてきた、高橋由美さん。
私の可愛い猫柄スカート、ちょぶの猫柄パンツを作ってくださった、ちょぶの妹、私のお姉さん。
とうとうご一緒します♪

yumi

「いとしすぎて 端切れが 捨てられない(笑)( ;∀;)」
「ミシンかけてると みんながこっちを見てる♡」
とつぶやきながら、フェス用に作られているこの黒猫は、メンズサイズのシャツになるそうです。お似合いになる男性がたくさん思い浮かびます^^
ほかにも女性シャツやワンピースにも?

14199382_10210278682593018_6467044586169489576_n

楽しい生地で、お洒落デザインなお子様用、大人用、雑貨も?
何がやってくるか楽しみです!

▼高橋由美さん・・・
衣装デザイン、製作。ソーイング講師。
アパレル勤務かたわらCMなどの衣装製作を受け、その後独立。
パターンの外注や衣装製作、オーダーメイド、講師など。

CUTENIE(大人服)、Burbujas(子供服)を立ち上げました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です