「可笑しなつぼ屋」閉店しました。ありがとうございました。

赤坂ジャローナさんでの、家鴨窯と保立葉菜の「可笑しなつぼ屋」、6月27日土曜日、閉店いたしました。
お客様に恵まれて、楽しい5日間を過ごしました。
本当にありがとうございました!
保立葉菜ちゃんが大好きで、家鴨窯から声がけをして、お互い好きな「つぼ」テーマで二人展ができたことは、葉菜ちゃんと家鴨窯のつぼ作りたい熱の発散になり、そしてお客様の、余白があるつぼから空想を広げていただいたり、ひとつひとつ、つい蓋を開けてしまうその行動に、それぞれのつぼ探しをしていただけて、本当によかったと思っています。ありがとうございました。
そして、ジャローナさん。ジャローナさんは、空間自体に味わいがあるので、私たちにぴったりでした。見事に「可笑しなつぼ屋」ができました。マスターはつぼ屋の店主になってくれて、愛がいっぱいでした。本当にありがとうございました!
この時期の開催、つぼ屋が開店できてよかったです。それもみな、お越しくださったみなさま、ジャローナさんのいろいろな配慮のおかげです。葉菜ちゃんと家鴨窯がじっくり作りこんだ作品をお披露目できました!
もう一度、ありがとうございました!

いただいたものや撮った写真になります。
またお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です